彼岸の中日

 本日は春分の日、彼岸の中日です。

 菩提寺では法会があるので、生憎の天気模様でしたが出向きました。雨天の墓参は、今回が初めてかもしれません。

 今日の東京は本当に寒く、庫裏の中も底冷えがしました。読経の最中に窓外をみると、朝からの雨が雪に変わり、かなり粒も大きくなっていました。

 しかし、つつなく済ますことができ、ほっとています。

 自分と同じく先祖を思い集う人々、墓石に供えられた花、やはり彼岸はここに来なければという気持ちになりました。

桜もほどなく満開を迎えそうでした。

 来月の父の命日には仕事が入っているので来られるか微妙ですが、節目の日には可能な限り、足を運びたいと思います。


[PR]
by nene_rui-morana | 2018-03-21 23:56 | Comments(0)

趣味の史跡巡り、美術展鑑賞などで得た感激・思い出を形にして残すために、本ブログを立ち上げました。心に残る過去の旅行記や美術展見学記なども、逐次アップしていきたいと思います。


by nene_rui-morana