祝金メダル! 羽生結弦選手

オリンピックの男子フィギュアスケートで、羽生結弦選手が彼岸の連覇を達成しました。

昨年11月の怪我以来、心配していた日本人は私だけではないと思います。

ノーミスの昨日のショートプログラムは、仕事のためリアルタイムでは見られませんでした。

本日はテレビの前で天に祈りつつ、ハラハラしながら見守りました。ジャンプが成功するたびに拍手を贈りました。

競技を終えた後の、金メダルが確定した時の、喜びの涙は、今回が彼にとっても特別のものであることを物語っていました。

表彰式でのパフォーマンスもキマっていました。

羽生選手、本当におめでとう!あなたは間違いなく、日本の誇りです!

宇野昌磨選手の銀メダル獲得も、日本にとっては未来につながる嬉しい結果となりました。

公私共にトラブル続きで苦しい毎日を送っている現在の自分に、日本選手の金銀を獲得は、力・慰め、癒しとなったように思います。


[PR]
by nene_rui-morana | 2018-02-17 15:10 | Comments(0)